泉 かおり(三和酒類株式会社 総務部 総務課 課長)

対等に仕事をする、成長するという覚悟
1988年三和酒類株式会社 入社
研究室にて品質管理業務、営業部サービス部門にて受付、案内業務、総務課にて採用、教育担当業務、総務課時代に2回の出産、育児休業を取得。お客様相談室にてお客様窓口業務、安心院葡萄酒工房にて店舗業務、営業部庶務課にて受注業務を行う部署にて課長となる。営業部営業課にて広域流通チームにて首都圏の卸、スーパーマーケットの担当、総務部総務課にて人事、労務、法務、税務を担当。

企業での仕事内容

現在の総務課では、法務税務チームと人事労務チームの課長をさせていただいています。

法務税務では、各種社内の設備工事、物品購入の法的チェックや稟議案件の確認、企業法務として事業活動にともない発生する法律問題(契約書)の相談、コンプライアンス啓発、税務として酒税法に関わる業務

現在の働きがいにつながっている事実

入社して30年、様々な業務を担当させていただきました。新しい部署で新しい経験、出会いが私の働きがいにつながっていると思います。

特に営業時代は首都圏を担当させていただき、仕事をしていなかったら行くこともなかった場所や得意先の方との出会いなどを経験させていただき、とても視野が広がりました。

現在の進路に向かう途中の苦しかった岐路

  • 出産、育児休業を取得し復職後、自分が思ったほどのパフォーマンスができていなかった時
  • 新しい部署に配属し、社内で初めての女性管理職となった時、仕事も初心者、管理職も初心者で苦労しました。
  • 未経験の営業担当かつ営業の管理職としてどう役割をはたしたらよいのか苦労しました。

後輩へのアドバイス

幸せの価値観は人それぞれですが、せっかくの人生なので欲張って明るく前向きに楽しく人生を生きましょう。そのためには女性も男性と同じ一人の人間として、対等に仕事をする、成長するという覚悟が必要だと思います。時には心折れる場面もきっとあると思いますが、そんな時は周囲を見渡して誰かに相談してみてください。きっと協力者はいるはずです。

ワークライフバランスもしくはワークライフインテグレーション

私はありがたいことに家族のバックアップ体制がとても整っていたので、一日の時間としては仕事にかける時間の方が多いという感じです。育児や家事のここぞというポイントは優先します。休日の家事を頑張ることで、平日の出張や残業の時の家事は家族に協力をしてもらっています。

今回の事業で、異なる組織が一緒になって活動することに対する夢

三和酒類のダイバーシティが進むことを期待しています。

三和酒類 泉かおり